2018年紅葉情報 京都編

2018年紅葉情報 京都編

2018/10/18
603 views

今年の京都は早めの紅葉

2018年版、京都の紅葉予想が発表されました。それによると京都の予想見頃は11月下旬と、例年より少し早目のようです。
そこで今回は京都エリアの紅葉の名所を紹介したいと思います。

目次
自然の多い京都
京都オススメの紅葉スポット
 清水寺
 高台寺
 円山公園
 貴船神社
 南禅寺
 金閣寺
 嵐山&嵐山鉄道
 東寺
まとめ
 

自然の多い京都

京都は平安時代から人が多く栄えており賑やかな場所ですが、木々がかなり残っています。これは昔からお寺や神社が多く、自然を大切にしているからでしょう。自然と紅葉の綺麗なエリアの大半は寺社になるのです。寺社はパワースポット巡りにもなるので、ついでに紅葉を楽しまれるのが良いでしょう。

京都オススメの紅葉スポット

 

清水寺

京都と言えば外せないのが清水寺。いわゆる清水の舞台周辺は、夜になるとライトアップもされて幻想的となります。
途中の清水坂には美味しいスイーツや可愛いお土産を扱うお店も沢山あり、ショッピングも楽しめますよ。

DATA スポット名:清水寺
住所:京都府京都市東山区清水1-294
アクセス:「五条坂」バス停から徒歩10分
 

高台寺

豊臣秀吉の正室だった高台院(北政所、ねね、おねとも呼ばれていた)が、秀吉の冥福を祈る為に作られたお寺。建物に施された蒔絵や綺麗に手入れされた庭など、日頃の喧噪から離れるのにはうってつけの落ち着ける場所です。

DATA スポット名:高台寺
住所:京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町526
アクセス:「東山安井」バス停から徒歩5分
 

円山公園

八坂神社の奥にある公園なので、「八坂さん」へ行くついでに行ける所です。
実は前述の高台寺や清水寺へ歩いて回る事が出来ます。スムーズに行ければ円山公園から高台寺を経て清水寺までは徒歩20分ほどの距離なので、円山公園あるいは清水寺からスタートしてのんびり歩いて回るのがオススメです。

DATA スポット名:円山公園
住所:都府京都市東山区円山町605-0071
アクセス:「祇園」バス停から徒歩5分
 

貴船神社

全国に400社を超える貴船神社の総本社。京都左京区の山の中にあり気温が涼しい為、早めに紅葉になる事が予想されます。えんむすびの神様として人気のパワースポットで、水に浮かべると吉凶が分かる水占いおみくじも人気です。

DATA スポット名:貴船神社
住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
アクセス:「貴船」バス停から徒歩5分
 

南禅寺

臨済宗南禅寺派の大本山、南禅寺。歌舞伎で石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」と言ったのはここの三門という設定があった事もあり、多くの参拝客が三門にのぼり絶景を楽しんでいます。
ここは境内をぶらぶらするだけでも風情がありますが、近くに美味しい湯豆腐屋さんもあるのでセットで利用されるのもオススメです。

DATA スポット名:南禅寺
住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町86
アクセス:地下鉄「蹴上駅」から徒歩5分他
 

金閣寺

京都に来たなら必ず見ておきたいのがこちら、金閣寺。正式には鹿苑寺金閣といい、足利義満の時代には政治の中枢を担っていました。ここはのんびり歩いても楽しめますし、境内の茶屋でお茶を楽しみながらじっくり紅葉を楽しむ事も出来ます。

DATA スポット名:金閣寺(鹿苑寺金閣)
住所:京都府京都市北区金閣寺町1
アクセス:「金閣寺前」バス停からすぐ
 

嵐山&嵐山鉄道

京都でも有数の景勝地嵐山。渡月橋をはじめ、紅葉を楽しむには外せないスポットが多数あります。今回は向かうまでの鉄道もセットでオススメ。都会から嵐山まで向かう間、徐々に紅葉色が増していくのが車窓から楽しめます。

DATA スポット名:嵐山エリア(渡月橋)
住所:京都市西京区嵐山
アクセス:阪急嵐山線「嵐山駅」から徒歩5分
 

東寺

東寺真言宗の寺院で、教王護国寺とも呼ばれています。五重塔は京都のシンボルのようなもので、大抵の方はヴィジュアルをご存じでしょう。
散歩が好きな方なら京都駅からでも歩いていける距離なので、観光客の方なら新幹線までの最後の観光としても良さそうです。

DATA スポット名:東寺
住所:京都府京都市南区九条町1
アクセス:「東寺西門前」バス停からすぐ他
 

まとめ

 

いかがでしたか? 京都は紅葉スポットが多すぎて、1日ではとても周りきれないと思います。
オススメなのは一番行きたい所を決めておき周辺の紅葉をチェックしておく方法で、これだと時間のロスも無く効率的に楽しむ事が出来ます。
みなさんも様々な方法で11月から始まる紅葉をお楽しみください。

この記事のライター

yoko

yoko

...