業種解説[ホテルヘルス]|大阪風俗求人 風俗 バイト ビガーネット関西

カンタンに分かる♪風俗業界の業種解説

ホテルヘルス

接客時間
一人あたり60分〜90分
お給料
一人あたり6,000円〜20,000円+指名料
お客さまの支払う料金の半分くらいが目安です。
オプションなどでプラスされる場合もあり。
ホテルヘルス

どんなお仕事?

お店のフロント(受付)に来店されたお客さまを店舗スタッフ応対します。その後、お客さまはお店の近くにあるラブホテルやレンタルルームに行かれますので、そこでプレイをする風俗です。
はじめにスタッフが受付で応対するメリットは、酔っぱらいや、以前接客してNGのお客さん、変なお客さんなどお断りしてくれること。女の子に対しての禁止事項などを直接お客さんに説明して徹底してもらえることなど。
また、フロントにはカメラがこっそり設置され、女の子が待機するお部屋にモニタリングしているお店も多いので、知人バレが心配なかたは事前にチェックできるなどの安心感があります。
受付をすませたお客さまとは、お店の近くやホテル近くで待ち合わせをしてちょっとしたデート気分で一緒にホテルに行くシステムが多いようですが、先にお客様がホテルなどの部屋に入ってから女性が遅れて入る場合もあります。お仕事内容はシャワーを浴びた後、リップサービスやハンドサービスをします。
ほとんどのお店がホテルまで歩いて数分のところ、繁華街やラブホテル街の近くのビジネスビルなどにありますので、個人宅へ行くことはありません。

お仕事Q&A

未経験でも大丈夫?

オシゴトの流れがわかる簡単マニュアルがあったり、口頭で説明を少し聞くだけくらいのサービス内容なので未経験者でもスグに始められます。

ホテルだと本番があるのですか?

ラブホテルに行く=本番をイメージする初心者女性も多いですが、本番行為は法律で禁じられていますので当然ありません。お店側も受付時に直接お客さまへ禁止事項をきちんと説明しています。

待機はどこでするの?

どこのお店でもお店が用意した待機室があります。身近にスタッフがいたり、個室のブースを作って一人で待機できたり、いろいろ工夫するお店も増えています。

他の業種解説もみてみる

ホテルヘルスの求人をもっと見る
ページトップへ