業種解説[デリバリーヘルス]|大阪風俗求人 風俗 バイト ビガーネット関西

カンタンに分かる♪風俗業界の業種解説

デリバリーヘルス

接客時間
一人あたり60分〜90分
お給料
一人あたり6,000円〜20,000円+指名料
お客様の支払う料金の半分〜6割くらいが目安です。
オプションなどでプラスされる場合もあり。
デリバリーヘルス

どんなお仕事?

デリとかデリヘル、出張型ヘルスとも呼ばれている業種で、お客さんの宿泊するホテルや自宅などにお店の車でスタッフと一緒に出向いて、シャワーを浴びた後、リップサービスやハンドサービスをするハケン型のオシゴトです。
店舗に出勤しなくても車で送り迎えしてくれるお店も多く、朝や夕方から深夜5時くらいまで営業しているお店がほとんど。深夜12時から働くイメージが強いけど、お昼間だけとか夕方から夜までなど、他の風俗とくらべて働く時間を選べる自由度が高いのが特徴です。お店によってはお客さんがつくまで自宅で待機できます。
知人バレしそうなエリアをNG指定できるのはもちろん、お店のホームページで顔出ししない子がほとんどだから、知人バレなどの心配は少ないオシゴトです。
お店の料金もさまざまで、サラリーマンなど一般のお客様が利用しやすいリーズナブルなお店から1回の接客で30,000円以上のお給料がもらえる、お客さまもリッチな高級店までありますから、お店のオフィシャルサイトもチェックしてみましょう。

お仕事Q&A

未経験でも不安はない?

OLさんが週末だけ働いたり、学生さんが深夜22時〜朝3時までなど、自分の都合に合わせて働きたい未経験の入店がとても多い業種なので未経験の方はとても働きやすいオシゴトだと思います。

どんな子が向いてますか?

お客さんがつくまでの待機は送迎車の中や自宅といった場合が多いので、他の女の子と接する機会が少ないからマイペースに働きたい子には合ってると思います。

どんなオーナーさんが多いの?

以前はサラリーマンをしていて独立したオーナーさんが運営してるような個人経営のお店が他の業種と比べてとても多い中で、会社組織で何十店舗も展開している大型グループ店や自社ビルを持っているお店なんかはちょっとした大企業に負けないくらいの売上規模です。

他の業種解説もみてみる

デリバリーヘルスの求人をもっと見る
ページトップへ